さきめしとは(店舗向け)

お店の存続に必要な資金(売上)を集められます

さきめしプロジェクト概要は「さきめしとは(一般向け)」をご覧ください。

さきめしをお使い頂きたい状況

  • コロナによる外出自粛&緊急事態宣言により経営難に陥っている
  • アフターコロナまでお店を維持〜存続させる資金(売上)が今すぐ必要
  • 売上をたてたいが、来店を呼びかけることはできない

faq-spacer

圧倒的オーナーフレンドリーの仕組み

¥0 登録費なし

¥0 手数料なし

¥0 初期費用・ランニングコストなし


ごちめし/さきめし は、システム利用料として「利用者(お客様)がメニュー価格の10%を上乗せして支払う仕組み」となっております。

店舗側が負担するコストは一切ありませんので、もし売上が発生しない場合でもリスクがありません。

ご利用例

  1. 利用者が ランチセット 1,000円 を購入
  2. 利用者は手数料10%を含めた 1,100円 を決済
  3. 売上 1,000円 が店舗へ入金される

faq-spacer

こんなお悩みを解決します!

Webサイトは持っているが、アクセスが少なく集客率が低い…

お店単体ではなく、さきめし という「プラットフォーム」で広報することで、周知UP&支援率UPが期待できます。

SNSで宣伝しても、お申し込みに個別対応するのが大変…

さきめしチケットの発行〜購入〜ご利用まではシステム化されており、個別のやり取りは必要ありません。

ご利用時におけるオペレーションもシンプルです。
来店されたお客様のスマートフォンの画面に表示された「さきめしチケット利用ボタン」をスタッフが一度タップするだけです。

紙のギフトチケット販売は印刷〜発送など大変すぎる…

さきめしは電子チケットなので、チケット発行にかかるコストは0円です。紛失や印刷ミスの心配もありません。

来店時の決済だとドタキャンされないか心配…

さきめしは事前決済なので安心です。

一口5,000円など、固定額クーポンのみだと販売しずらい…

さきめしは「1000円・3000円・5000円の固定額チケット」に加え、お店側が自由にメニューを登録できます。

メニュー以外のサービス(おまけ)を付けたくない…

さきめしプロジェクトでは、お店側の負担となるような「プラスαのお願い」はしていません。

こどの食堂への寄付を募りたいけど、銀行振込は不便…

さきめしはクレジットカード決済に対応しておりますので、お支払いは一瞬です。

faq-spacer

想いを伝える、想いを繋げる、さきめしの輪にご参加ください!

さきめしプロジェクトで集まった応援金をお届けするためには、店舗加盟・認証が必要です。

あなたのお店を応援したい人たちがたくさんいます!この危機を一緒に乗り越えましょう!

💡2020年5月25日時点で、登録店舗数は全国5000店を突破しています

加盟手続きの詳しい手順はこちらをご参照ください。

https://gochimeshi.com/guide/owner/

faq-spacer

公式サイト

さきめし Supported by SUNTORY
https://www.sakimeshi.com/

ごちめし/さきめしを利用したプロジェクト紹介

https://gochimeshi.com/link/local/