入金方法の設定(単一店舗の場合)

単一店舗の場合、入金方法は2種類ございます。

      口座設定方法 振込タイミング 振込手数料
    個別口座管理
    ( Stripe )
    各店舗の情報編集からStripe決済ページにて口座を入力 一週間に一回 なし
    個別口座管理
    (直接振り込み)
    各店舗の情報編集から銀行口座を直接入力 月末〆の
    翌5営業日以内支払い(※)
    あり(差し引かれて入金)

    (※)振込タイミングは共通口座の場合は、変更になる可能性があります。
    (※)振込名義人は、全て「ゴチメシサキメシ ジジ(カ」となります。

    入金方法の変更は、変更完了以降の受付となります。
    (入金方法変更以前の売上は、登録前の選択となります/登録がまだ完了してない売上は、一度口座振替となります)

    個別口座管理( Stripe )

    ①編集ボタンから、入金情報登録へ進み、「月一回の振り込み」を選択し、出てきた口座情報を入力します。

    ②管理画面のメニューから、「開店処理」→「入金処理」のタブへ移動してください。

    ③編集ボタンから、入金情報登録へ進み、「自社で入金を管理する(オプション)」を選択し、出てきた「Connect with Stripe」のボタンをクリックします。

    ④Stripeという「さきめし」と連携する入金管理システム(外部ページ)へ遷移します。

    ⑤Stripeの項目に沿って、ご入力ください。

    Webサイトは必須項目になるので、無ければ、食べログなどなにかしらの店舗掲載ページURLを入力ください。
    ※審査時にWEBページの内容が確認できることが一つの基準となっております

    https://www.houjin-bangou.nta.go.jp/

    お使いの電話番号宛にSMSコードが送信されますので、受信次第、数字6桁をご入力ください。

    ※StripeログインのたびにSMS認証が必要になります
    ※緊急バックアップコードは、スマホを紛失した際になどに代理で使用できるコードになるので、コピーしてメモ帳等に保存しておいてください。

    登録が完了するとログイン画面に移り、アカウント登録完了画面になっていれば、登録完了です。(※本人確認は、Stripeからの入金時に改めて求められます)

    別途メールにて、口座登録完了のご連絡が届きます。

    【Stripeからの初入金時】 
    出金先が不正でないかをStripe社として判断するために、個人証明書類の入力を求められます。

    ▼「個⼈証明書類」提出に関する詳細は下記

    本番環境利⽤の申請において、ビジネスのタイプを「会社⼜はその他の法⼈」をお選びいただいた場合にも、個⼈事業主にて申請された場合も「申請者の詳細」にご⼊⼒いただいた⽅のご本⼈確認書類の提出をお願いしております。

    ご本⼈確認に有効な書類を下記にご案内いたします

    • 運転免許書
    • パスポート
    • 外国国籍を持つ⽅の場合は在留カード
    • 住基カード(顔写真⼊り)
    • マイナンバーカード(顔写真⼊り)

    ご本⼈確認について、詳細はこちらをご確認ください︓

    https://support.stripe.com/questions/jp-why-do-i-need-to-upload-a-scan-or-photo-of-my-passport-or-driver-s-license

    ご本⼈確認の提出⽅法については、こちらをご参照ください︓

    https://support.stripe.com/questions/jp-how-do-i-upload-my-id